平成22年9月撮影※一部CG加工処理を施しています。

TOP > 周辺環境・環境紹介

Facilities introduction

周辺環境・環境紹介


KOUTO21MAP
下矢印

行政施設

  • ・兵庫県西播磨総合庁舎
  • ・上郡消防署新都市分署
  • ・播磨高原広域事務組合

光都プラザ内施設

  • ・科学公園都市交番
  • ・西播磨光都プラザ郵便局
  • ・ATM(みなと銀行/姫路、播州、兵庫、西兵庫信用金庫)

教育施設

  • ・光都インタープリスクール
  • ・播磨高原東小学校
  • ・播磨高原東中学校
  • ・兵庫県立大学附属中・高等学校
  • 医療施設

  • ・粒子線医療センター
  • ・西播磨総合リハビリテーションセンター

スポーツ・余暇施設

  • ・ひようご環境体験館(はりまエコハウス)
  • ・播磨光都サッカー場
  • ・栗ノ木谷公園のローラースライダー
  • ・星の広場

MAP
NO.1

行政施設


NO.2

医療施設 最先端の医療技術を誇る、粒子線医療などの医療施設。

医療施設
兵庫県粒子線医療センター,兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター,光都プラザクリニック,小川歯科クリニック

兵庫県立粒子線医療センター

Hyogo lon Beam Medical Center

研究開発産業用地の東端に位置する、粒子線治療の行う世界でも有数の最先端医療施設です。エントランスのある診療・管理棟を中心に、ふたつの中庭をはさんで、照射治療棟と病棟で構成されており、豊かな自然環境のなか「患者とアメニティへの配慮」と「周辺環境との調和」をテーマに、患者の利用する部分はすべて1階に配置し、自然の緑・光・風を感じることのできるよう配慮しています。


NO.3

教育施設 ここには保育施設から大学まで、しっかりと揃っています。

播磨高原東小学校+播磨高原東中学校

Harima Kogen Higashi Primary School,
Harima Kogen Higashi Junior-High School

設計 安藤 忠雄

一つの敷地に、小学校、中学校を共存させています。いろいろな年代の子供たちが学校の枠を超えて対話、交流するのが本来の教育の場のあり方であると考え、豊かな自然と共存し、自然に触れ合える学舎を目指して設計されました。東西方向に伸びる軸線の中間に広場をとり、両端に小学校と中学校の校舎を配置し、リニアな校舎の横に楕円形の体育館が配されています。校舎中央にはトップライトのあるギャラリースペースがあり、生徒たちの交流の場となっています。

播磨高原東小学校,播磨高原東中学校,保育園「光都インタープリスクール」,兵庫県立大学附属中学校
兵庫県立大学附属高等学校
兵庫県立大学附属高等学校
兵庫県立大学理学部
兵庫県立大学理学部

NO.4

学術研究施設 都市内には世界最高性能の大型放射光施設をはじめ、大規模な研究施設が立地しています。

SPring8,教学術研究施設

SPring8

兵庫県の播磨科学公園都市にある世界最高性能の放射光を生み出すことができる大型放射光施設です。放射光とは、電子を光とほぼ等しい速度まで加速し、磁石によって進行方向を曲げた時に発生する、細く強力な電磁波のことです。SPring-8では、この放射光を用いてナノテクノロジー、バイオテクノロジーや産業利用まで幅広い研究が行われています。SPring-8の名前はSuper Photon ring-8 GeV(80億電子ボルト)に由来しています。

ニュースパル
ニュースバル
ナノテク研究所
ナノテク研究所

  • 株式会社住友林業
  • 大松建設株式会社 株式会社神名工務店